東大IPC

News

株式会社トレードワルツへの出資を決定

東京大学協創プラットフォーム開発株式会社(本社:東京都文京区本郷、代表取締役社長 大泉克彦)が運営するオープンイノベーション推進1号投資事業有限責任組合(以下「AOI1号ファンド」)は、貿易プラットフォーム「TradeWaltz®」をSaaSとして提供、運営する株式会社トレードワルツ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小島裕久)に対して、5億円の出資を行うことを決定しました。東大IPCは、同社唯一のファイナンシャルインベスターとして、数多くのベンチャー投資とIPO実績を通じて培ったノウハウを生かした経営支援を実施して参ります。

 

詳細に関しては、共同プレスリリース(https://www.tradewaltz.com/news/600/)をご参照ください。

 

東大IPC 古川圭祐  コメント

私自身、以前貿易実務に関わっていた経験から、本件のペインは身をもって感じておりました。過去も類似した取り組みはありましたが、株式会社Trade Waltzは母体となるNTTデータ様を筆頭に各業界のステークホルダーが一致団結して構想を実現させようという壮大な挑戦です。東大IPCは、同社の経営支援に全力を尽くして参ります。

 

株式会社トレードワルツについて

概要      ブロックチェーンを活用した貿易情報連携プラットフォーム「TradeWaltz」のSaaS提供

設立      2020年4月1日

所在地  東京都千代田区丸の内 3-2-2 丸の内二重橋ビルディング 2階

代表者  代表取締役社長 小島 裕久

URL   https://www.tradewaltz.com/

 

東京大学協創プラットフォーム開発株式会社(東大IPC)について

概要   東京大学周辺のイノベーション・エコシステムの発展を目指す投資事業会社

設立   2016年1月

株主   国立大学法人東京大学(100%)

所在地  東京都文京区本郷7-3-1 東京大学南研究棟アントレプレナーラボ261

代表者  代表取締役社長 大泉克彦

URL   https://www.utokyo-ipc.co.jp/

 

【お問い合わせ】

東京大学協創プラットフォーム開発株式会社

東京都文京区本郷7-3-1 東京大学南研究棟アントレプレナーラボ261

TEL: 03-3830-0200 / FAX: 03-3830-0183 / Email: info2@utokyo-ipc.co.jp

担当マネージャー: 古川 圭祐