東大IPC

Incubation Support

起業支援は東大IPCにとって最大のミッションです
東大の学生・卒業生・役職員はもちろんのこと、
東大とともにイノベーション創出に挑戦しようと
する全ての起業家をZero Equity(*)で支援します
(*) 株式の持分を対価として受け取ることがないこと。

Consultation Service

起業を目指す大学教員、卒業生からの起業相談会を
常時開催しておりますので、お気軽にご連絡ください

東大IPC 1stRound (起業支援プログラム)

創業3年以内の起業家や起業前のチームに対し、
事業資金・ハンズオン支援・東大やパートナー企業の
リソースをZero Equityで提供するプログラムです
採択先に対しては、ビジネス推進から資金調達まで
東大IPCが並走して支援します

Program overview

  • 応募資格

    ベンチャー企業として急速な成長を目指す会社・チームの内、下記の条件を満たすもの

    ベンチャー企業として急速な成長を目指す会社・チームの内、下記の条件を満たすもの

    1. 東京大学の学部生、大学院生あるいは卒業生が創業グループの核(社長である必要はありません)として参画するもの
    2. 東京大学の教職員が役員兼業などの形で参加しているもの
    3. 東京大学での研究・学術活動から生まれた着想や技術を利用しているもの
    4. 知的財産の活用、共同研究や教職員との顧問契約など、東京大学およびその役職員と何らかの契約関係にあるもの
    5. プログラム終了までに2、3、4の実現を約束できるもの

  • 内容

    実証実験・体制構築・広報・資本政策・資金調達
    といった事業の実行支援を6ヵ月間行います
    ※合宿によるプレゼン練習といった講習形式はとらず、
    個別面談を中心に支援を提供します

プログラムの流れ

プログラムの流れ

What you get

プログラム採択先企業へは、IPCコミュニティの
メンバーとして経営リソース(人・物・資金)が
Zero Equityで提供されます

  • パートナー企業との連携
  • 活動資金 最大1000万円
  • 様々な
    クラウドサービス
    1200万円分のAWS利用権等
  • 月次のアドバイス・進捗管理
  • 弁理士、会計士等のプロフェッショナルサービス
  • 東大IPC会議室の貸与
  • IPCコミュニティへの参加
  • 大学教員との
    ネットワーク
  • 東大インキュベーション施設への推薦
  • 提携アクセラレーションへの推薦

How to apply

現在、プログラムの応募を受け付けております。応募情報は下記よりご確認ください。(締切:6月3日 23:59)

プログラム詳細

締め切りまで:残り

Corporate Networks

東大IPCは様々なアセットを持つ業界の有力企業と
パートナー関係を構築しています
企業における実証実験やトライアル利用など、
双方にとってメリットのあるマッチングを支援します

More

Hands On

多くの著名な起業家・エンジェルのご協力を受け、本プログラムの支援先は必要に応じて経営相談等を受けることが可能となります

プログラム期間中、本プログラムの支援先は東大IPCのメンバーから、投資先同等のハンズオン支援を受けることが可能です。

Professionals

多くの専門家(業界コンサルタント、弁護士、弁理士など)のご協力を受け、
本プログラムの支援先は必要に応じてアドバイス等を求めることが可能となります

東大IPCは各分野の専門家を求めております
ご興味のある方は、こちらよりお問い合わせください

東大IPCは各分野の専門家を求めております
ご興味のある方は、こちらよりお問い合わせください

Professors

支援先は、ベンチャー支援に熱意のある東京大学の
教員へのアクセスが可能となります
世界最高水準の技術・ネットワーク・知見を得られる
稀有な機会となります

  1stRound(起業支援プログラム) 募集中!